目的別に選ぶ「折りたたみコンテナ」おすすめ15選、失敗しない折りコンの選び方【2024年版】

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

折りたたみコンテナ(折りコン、オリコン)とは、折りたたむことでコンパクトになる、組み立てることで箱になるプラスチック製(PP:ポリプロピレンまたはABS樹脂)の箱のことです。

倉庫や作業場でのスペース確保、在庫管理、配送業務などのお供として、段ボールでは考えられないほど使い勝手が良い「頑丈な箱」なので近代の物流現場では通い箱として欠かせない存在になっています。

国際物流総合展2022 Logis-Tech Tokyo 2022,サンコー折りたたみコンテナ

折りたたみコンテナは耐久性に優れたいかにも業務用なものが主流ですが、近年では家庭・オフィスなどで使えるお洒落なプラスチックコンテナも多く発売、そこには収納BOXとしての需要も多く関係している状況があります。

それ以外でもキャンプやBBQといったアウトドアシーンでもお洒落な折りたたみコンテナを使いたい需要に合わせた商品や、キャラクターのロゴがプリントされた趣味・コレクションとしての折りたたみコンテナも多く発売されているのが2023年の折りたたみコンテナの状況です。

オススメの折りたたみコンテナランキング
  • お洒落:Aroya(アロヤ)折りたたみコンテナ(GOQRAQの名前でも出品)
  • 頑丈:松本産業の折りたたみコンテナ
  • 激安:アイリスオーヤマ折りたたみコンテナ「OC-52L」
  • 機能性:サンコー「サンクレットオリコンSLシリーズ」
  • 趣味:機動戦士ガンダム ジオン公国折りたたみコンテナ

このページでは折りたたみコンテナ情報を専門に扱う当サイトの観点から目的別に選ぶ折りたたみコンテナを厳選して紹介、失敗しない折りたたみコンテナ購入の参考にどうぞ~!

スポンサーリンク
  1. 折りたたみコンテナの選び方について
    1. おすすめの基本サイズは50Lの折りたたみコンテナ
      1. 20Lサイズの購入は慎重に
    2. フタの有り無し
      1. 中が透けて見える透明(半透明)タイプはお洒落じゃない
    3. 取っ手が付いたバスケットタイプ
  2. お洒落な折りたたみコンテナ
    1. Aroya(アロヤ)折りたたみコンテナ
    2. TRUSCO(トラスコ)ダンボー薄型折りたたみコンテナ
      1. ダンボー折りたたみコンテナのオススメは50Lサイズ!
    3. ミシュラン 折りたたみコンテナ
    4. ダルトン フォールディング コンテナ DULTON FOLDING CONTAINER
    5. オリコン シェルフ ori-con shelf
    6. アメリカ製の折りたたみコンテナ「greenmade instacrate」
  3. 頑丈な折りたたみコンテナ
    1. 耐圧荷重20.2kN(2060kgf)底面安全荷重25kg「松本産業 折りたたみコンテナ フタ一体型50Lサイズ(CWF50B)」
    2. サンクレットオリコン50B
  4. 激安の折りたたみコンテナ
    1. TRUSCO(トラスコ中山)50Lサイズの折りたたみコンテナ α CR-S50L
    2. アイリスオーヤマの折りたたみコンテナ「OC-52L」
  5. 便利な機能がある折りたたみコンテナ
    1. サンワダイレクト「折りたたみ コンテナ 木製フタ付きテーブル」
    2. サンコー「サンクレットオリコンSLシリーズ」
      1. 内側からのスライドロック機構
    3. 全ての機能が集約された折りたたみコンテナ「サンコー サンクレットオリコンラック」
    4. 折りたたみ保冷コンテナ「サンコー コールドオリコンEP38」
  6. 趣味性が強い折りたたみコンテナ
    1. SUBARU STI 折りたたみコンテナ
    2. 機動戦士ガンダム ジオン公国折りたたみコンテナ
    3. ねんどろいど専用の折りたたみミニコンテナ

折りたたみコンテナの選び方について

折りたたみコンテナには小さいものでは10L以下のサイズから80L以上のサイズ(もっと大きなサイズもある)があり、初めての購入ではどのサイズが適しているか?で悩む方も多いでしょう。

ランキングサイトなどでは20L~50Lサイズをごちゃまぜにして紹介するケースが多く、実際に買ってみたらイメージと違うサイズ感だった…といった失敗談が多くあります。

理想は収納したい物に合わせてサイズを決める…と言いたいところですが、実際に使うことを考えると50Lサイズがおすすめ。

それ以外にもフタの有無、フタ一体型、サイドドアの有無、透明~半透明なども折りたたみコンテナを選ぶ上で重要な要素になります。

おすすめの基本サイズは50Lの折りたたみコンテナ

50Lサイズの折りたたみコンテナは成人の肩幅や腕の長さとも相性が良いサイズ、スタッキング(段積み)や持ち運びで最も扱いやすい大きさとされ、プロの物流現場・配送現場で最も多く採用されている大きさになります。

NISMO折りたたみコンテナ
日産NISMOのロゴがプリントされた50Lサイズのフタ付き折りたたみコンテナ

50Lサイズの大きさは約53cm×36cm×33cmが主流で、横幅がこれより大きな75Lサイズなどになると持ちにくい大きさに…

50L以上の大きなサイズは収納量が豊富なメリットがある反面、収納しすぎて重くなる、結果的に持ち運びが面倒になり折りたたまず収納したまま放置する場合も。

初めての購入で失敗しない折りたたみコンテナ選びは50Lサイズ一択です。

20Lサイズの購入は慎重に

20Lサイズの折りたたみコンテナは縦26cm×横36cm×高さ28cm前後のものが多く、これは段ボールのでいうところの100サイズになります(立方体の縦+横+高さ=サイズ、20Lの場合は26+36+28=90)

ギャルソンDAD折りたたみコンテナ

この100サイズの箱とは収納箱としては小さく、スタッキング(段積み)して使う箱としても物足りない容量(小物の収納や小物を宅急便で送る大きさには適している)になります。

使い勝手がよい50Lは約53cm×36cm×33cm=122となり、段ボールでは120サイズにあたる大きさ。

そして段ボールの120サイズもまた最も使い勝手がよいとされるもので、どこの宅急便のサイズ別料金も100サイズと120サイズが大きく料金が変わるポイントになっているほどです。

たんなる箱の大きさといっても、人類の経験上から使いやすい大きさはある程度きまっているのです。

折りたたみコンテナで20Lサイズと50Lサイズで迷う場合は50Lサイズを選ぶ方が後悔が少ないでしょう。

フタの有り無し

折りたたみコンテナにはフタが無いタイプと、フタ観音開きになるフタ一体型があります。その他にはフタが別売されているもの(フタ被せ式)、取っ手が付いたバスケットタイプになるものなどがあります。

これは市販されているお洒落な折りたたみコンテナとはいっても、元は業務用の折りたたみコンテナの色を変えたりキャラクターやロゴのプリントを施すことでお洒落にしたものが多く、基本的には物流・配送現場の使用目的に合わせたフタ有り無しなのです。

たんなる収納BOXで考えるならフタは必要がなく、畳んだ状態の折りたたみコンテナをスタッキングの最上段に積むだけでフタとして機能してしまいます。

例えばフタ付き(フタ一体型)の折りたたみコンテナの購入で「お洒落」を考えるならココが重要なポイント。

スタッキング数が少なくお洒落に見せるなら中が見えないフタ一体型がオススメです。

中が透けて見える透明(半透明)タイプはお洒落じゃない

折りたたみコンテナには中の物が見えるように側面が透明・半透明になっているタイプがあります。

半透明タイプの使い勝手はとても良いものがありますが、家庭では中が見えてしまう時点で生活感が丸出しとなりお洒落とは程遠いものに…

半透明タイプの折りたたみコンテナはクローゼットなどの収納内で使う収納BOXとして考えた方がよく、そうなると折りたためる必要性もなくなってきます。

人にみせる、お洒落を意識した折りたたみコンテナを考えている方は透明/半透明タイプの折りたたみコンテは避けましょう。

逆に収納物が見える状態、例えばクローゼットや押し入れ、倉庫といった在庫管理の現場などでは透明/半透明の折りたたみコンテナの方が圧倒的に便利です。

取っ手が付いたバスケットタイプ

フタ無しタイプの折りたたみコンテナには取っ手がついたバスケットになるタイプがあります。

バスケットタイプの折りたたみコンテナは持ち運びに便利…と思いがちですが、飲料など重いものを入れて持ち運びを行うと取っ手が壊れてしまう場合や、プラスチック製の取っ手が歪んでしまう場合があります。

持ち運びに便利そう…といった理由でバスケットタイプの購入を考えている場合は使うシーンをよく考えてからにしましょう。

このような状況を裏付ける出来事として、フリマサイトで出品されている中古の折りたたみコンテナは取っ手がついたバスケットタイプが多く、『便利そう…』と思い購入したものの、実際に使ってみると折りたたみコンテナに取っ手は必要ない、と考えて未使用のまま出品されているケースは珍しくありません。

当サイトではこのような理由から、取っ手付きバスケットタイプの折りたたみコンテナはあまり推奨していません。

お洒落な折りたたみコンテナ

お洒落な折りたたみコンテナで人気が高い商品はTRUSCO(トラスコ中山)のダンボー薄型折りたたみコンテナや、ミシュランのロゴが入った折り畳みコンテナなど、

ダルトン フォールディング コンテナ 40Lなども人気が高いお洒落な折りたたみコンテナです。

大手ネットショップでは2022年の秋ごろから全方向から取り出せるAroya(ネットではGOQRAQの名前でも出品)の折りたたみコンテナが人気急増中です。

Aroya(アロヤ)折りたたみコンテナ

Aroya折りたたみコンテナ(ネットではGOQRAQの名前でも出品)の特徴は前・後・左・右・上の全方向から箱の中が取り出せる、どこからでも収納できる折りたたみコンテナとして人気&注目されている商品ですが、人気の理由はそれだけではありません。

Aroya折りたたみコンテナは家庭用に特化したデザインと機能に全振りしているもので、物流や倉庫といったプロの現場での利用を完全に排除している点も人気の理由になります。

Aroyaはオールマイティーに使える家庭用折りたたみコンテナを探しているユーザーの声に答えまくっているのもあり、カラーボックスのような収納家具としてもお洒落に使えてしまうものです。

とくに引っ越しが多い方は、収納系をAroyaの折りたたみコンテナで揃えてしまえば転居先でのレイアウトなどが直ぐにできる、引っ越し作業が楽、模様替えが簡単といったメリットもあります。

Aroyaの折りたたみコンテナは人気の売れ筋商品になるもの必然といえるでしょう。

TRUSCO(トラスコ)ダンボー薄型折りたたみコンテナ

あずまきよひこの漫画作品『よつばと!』に登場する、段ボールで作られたロボットの着ぐるみ「ダンボー」をイメージした折りたたみコンテナ「TRUSCO(トラスコ)ダンボー薄型折りたたみコンテナ」は、頑丈な業務用の折りコンの機能はそのままに可愛らしく仕上げた人気の折りたたみコンテナです。

部屋・アウトドアなどお洒落にかわいらしく使える折りたたみコンテナとして大人気、20Lサイズと50Lサイズがラインアップされ、業務用以外の折りたたみコンテナとは?で必ず名前があがるほど人気かつロングセラーの商品!

TRUSCO(トラスコ)ダンボーSC20-A-DNBのスペック(20Lサイズ)
  • フタ付ロック無しタイプ
  • 外形寸法:間口36.6cm奥行26cm高さ28.4cm
  • 有効内寸:間口33.5cm奥行23.1cm25.4cm
  • 最大積載荷重:15kg
  • 容量:19.7L
  • 重量:1.35kg

ダンボー折りたたみコンテナのオススメは50Lサイズ!

ダンボー薄型折りたたみコンテナは20Lサイズと50Lサイズがあり、持ち運びや実際に収納BOXとして使い勝手がよいのは50Lサイズです。

TRUSCO(トラスコ)ダンボーTR-C50B-A-DNBのスペック(50Lサイズ)
  • フタ付スライドロック有りタイプ
  • 外形寸法:約530×366×336mm
  • 有効内寸:約493×335×311mm
  • 容量:50.1L
  • 重量:2.2kg

トラスコ中山のダンボー折りたたみコンテナはとても人気が高い商品ですが、50Lサイズは耐久性がいまいちといった評価もあります。

とくに本や工具・金属部品といった重量があるものを収納して持ち運ぶと折りたたみコンテナが壊れてしまうといった事例も報告されています。

具体的には8kg前後の物を収納する折りたたみコンテナです。

ミシュラン 折りたたみコンテナ

キャンプやレジャー時に使えることはもちろん、ガレージで使う工具や備品の運搬にも使えるお洒落な折りたたみコンテナが「ミシュラン 折り畳み コンテナ 40リットル ネイビー Folding container Michelin Navy 40L 270604」

濃紺のボディに黄色のロゴ、そしてミシュランマンの絵柄を散りばめたミシュラン折りコンは、40Lサイズの上に20Lが2個重ねられるよう、もちろんスタッキング(段積み)も可能です。

ミシュランの折りたたみコンテナはモータースポーツ×アウトドアシーンでも人気の商品、もちろん家庭やオフィス・店舗などで見せる折りコンとしてスタッキングするのもOK!

Folding container Michelin Navy 40L 270604のスペック
  • フタ付ロック無しタイプ
  • Size : 約幅53×奥36.6×高28.3cm
  • (折り畳み時)H6.7cm
  • 素材 : ポリプロピレン
  • 容量:42.5L
  • 許容内容物質量:15Kg
  • 最大積み重ね段数:5段

ミシュラン折りたたみコンテナはカスタムカーの展示フェアや撮影会・オフ会などで、「魅せる背景」「カスタムシーンの雰囲気作り」としても気が高いアイテムです。

お洒落なガレージの演出などにも使えるアイテムとしてもオススメ!

ダルトン フォールディング コンテナ DULTON FOLDING CONTAINER

ファッション、インテリア雑貨等の輸入・卸売業務全般を扱うDULTONのアメリカンレトロなデザインが特徴のお洒落な折りたたみコンテナ「FOLDING CONTAINER 40L」も人気が高い商品です。

貨物コンテナを彷彿させる表面のデザインが特徴のダルトン折りコンはアウトドア~オフィスまでお洒落に活躍するコンテナ!

FOLDING CONTAINER 40Lのスペック
  • フタ付簡易ロックタイプ
  • H.283mm W.530mm D.366mm(外寸)
  • H.258mm W.493mm D.335mm(内寸)
  • 折畳時:H.67mm W.530mm D.366mm
  • 容量:40L
  • 材質:ポリプロピレン

ミシュランやダンボーといったメジャーな折りたたみコンテナはみんな使っているから嫌、少し高くても他と差別化できるお洒落な折りたたみコンテナが欲しい人にオススメ!

ダルトンの折りたたみコンテナは20Lサイズもラインアップされています。

オリコン シェルフ ori-con shelf

側面にサイドドアが付くことでスタッキングした状態でも中身を取り出せる折りコン「オリコン シェルフ ori-con shelf 50L」は家庭で使う収納BOXとして大人気の折りたたみコンテナです。

50Lの大容量でデザイン性と機能性を備えたオリコンシェルフは、お洒落を意識した折りたたみコンテナの中でも人気の商品。

アウトドアシーンでも人気…とはなっていますが、実際は家庭やオフィスなどでスタッキングしてお洒落に見せるアイテムとして売れています。

オリコン シェルフ ori-con shelf 50Lのスペック
  • フタ付簡易ロックタイプ
  • 組立て:(約)幅52.5×奥行36.5×高さ34cm
  • 折畳み:(約)幅52.5×奥行36.5×高さ10cm
  • 内寸:(約)幅48.9×奥行33.3×高さ29.7cm
  • サイドドア大:(約)幅37.5×高さ16cm
  • サイドドア小:(約)幅21×高さ18.5cm
  • 【重さ】約3kg
  • 【積載荷重】最大約25kg
  • 【容量】約50L
  • 【備考】折畳み式/積重ね目安5段まで
  • 【素材】ポリプロピレン

オリコン シェルフは80Lサイズもありますが、車への積み込みや持ち運びなどから売れ筋は50Lサイズ。

またお洒落な折りたたみコンテナの中でもオリコンシュエルフは積載荷重が最大約25kgといった大きなメリットがあります。

機能的、頑丈と考えると、お洒落な折りたたみコンテナの中では実質1位のオススメ商品です。

アメリカ製の折りたたみコンテナ「greenmade instacrate」

海外製の折りたたみコンテナではアメリカの「greenmade instacrate」がお洒落でメジャーな存在です。

日本の業務用感がある折りたたみコンテナとは違い、カラフルでPOPなデザインが特徴!

GreenMade InstaCrate,折りたたみコンテナ

お洒落な折りたたみコンテナで、少し高くてもいいから他と差をつけたい方はアメリカ製の「greenmade instacrate」がオススメ!

頑丈な折りたたみコンテナ

重量がある品物の収納・運搬で折りたたみコンテナの購入を考えている方は、スライドロックや横開きといった性能や見た目で選ぶのではなく、耐荷重性能や底面荷重が高い折りたたみコンテナがベストです。

耐荷重性能・頑丈な折りたたみコンテナなら松本産業の製品が優れており、価格もそれほど高くないのもオススメポイントです。

耐圧荷重20.2kN(2060kgf)底面安全荷重25kg「松本産業 折りたたみコンテナ フタ一体型50Lサイズ(CWF50B)」

50Lサイズ折りたたみコンテナで、耐圧荷重や底面荷重に優れた製品をずばりでオススメすると「松本産業 折りたたみコンテナ フタ一体型50Lサイズ(CWF50B)」です。

松本産業のフタ一体型50Lサイズは耐圧荷重20.2kN(2060kgf)底面安全荷重25kg、これは一般的な50Lサイズの折りたたみコンテナに比べてもかなり頑丈な性能になります。

CWF50Bのスペック
  • 内寸:縦490×横332×高さ303mm
  • 外寸:縦530×横366×高さ337mm
  • 重量:3.6kg
  • 耐圧荷重20.2kN(2060kgf)
  • 底面安全荷重25kg
  • 折りたたみ時の高さ:100mm
  • フタ一体型
  • 商品管理に便利なカード差し(片面)標準装備

とくに重要な点は底面安全荷重25Kg、これは25Kgの品物を入れても底が抜けることがない作りということ。

車やバイクの部品といった金属製で重量があるモノを収納・持ち運びしたい、安全に使える折りたたみコンテナを探している方は松本産業の折りたたみコンテナが間違いありません。

サンクレットオリコン50B

主に物流・配送現場で使われる業務用の折りたたみコンテナの大手サンコーの代表的な折りたたみコンテナ「サンクレット折りコン50B」の耐圧荷重は13.08kN(1334kgf)

松本産業の50Lより耐圧荷重が少ないとはいっても強度は高く、スタッキング(段済み)しても安心できる設計です。

サンクレットはいかにも業務用なカラーなので、家庭やオフィスには合わないかもしれません。それでも物流現場で多く使われているプロ用だけあり、耐久性や使い勝手の良さは断トツです。

普通に使っていれば10年近く使えてしまう、少々雑に扱っても壊れれないタフネスな設計なので、長く・頻繁に折りたたみコンテナを使用する目的の方にオススメです。

激安の折りたたみコンテナ

折りたたみができるプラスチックコンテナ(折りたたみコンテナ/折りコン)で2000円以下で買える頑丈・格安の売れ筋人気折りたたみコンテナがTRUSCO(トラスコ中山)のαシリーズ「CR-S50N」

他にはアイリスオーヤマのフタ無し・メッシュタイプの折りたたみプラスチックコンテナ折「OC-52L」などが人気の売れ筋標品です。

ダイソーなどの100円ショップで販売されている折りたたみコンテナは、家庭で軽い物を収納するには安くで便利ですが、耐久性に欠けることから、倉庫や物流の現場での使用には全く向いていません。

TRUSCO(トラスコ中山)50Lサイズの折りたたみコンテナ α CR-S50L

TRUSCO(トラスコ中山)50Lサイズの折りたたみコンテナ「CR-S50L」はフタ無しの折りたたみコンテナ(別売りでフタもあります)です。

女性でも簡単に折りたためる2ステップ構造、ボディやパーツの厚みがあり、横方向からの力でたわまない頑丈で耐久性が高い折りたたみコンテナ。

半透明タイプの折りたたみコンテナで格安の製品は、強度に難あり(板がペラペラ)なものが多い中、TRUSCOの「CR-S50L」比較的厚みがあるプラスチックを使っています。

CR-S50Lのスペック
  • 最大積載荷重:10kg
  • 50l折りたたみ式コンテナ
  • 透明度UPになりました。
  • 色:ダークブルー/半透明/ハーフ(ツートンカラー)
  • 容量(L):50
  • 最大積載荷重(kg):10
  • 折りたたみ高さ(mm):86
  • 外形寸法(mm)間口:530
  • 外形寸法(mm)奥行:366
  • 外形寸法(mm)高さ:325
  • 有効内寸(mm)間口:493
  • 有効内寸(mm)奥行:335
  • 有効内寸(mm)高さ:305
  • シボ加工:10ヵ所
  • 素材:ポリプロピレン(PP)
  • 質量:2.33kg
  • 製造国:日本

ラベル・シールの貼り/剥がしを繰り返しできる「シボ加工」が10か所もあるので、箱にシール・ラベルを繰り返し貼る用途が多い方や現場、倉庫などに最適です。

最大積載荷重は10kgと少なめですが、少々雑に扱っても短側面と本体枠とのロックが簡単に外れません。

アイリスオーヤマの折りたたみコンテナ「OC-52L」

アイリスオーヤマの折りコン「OC-52L」はホワイト一色と、ブラック×イエローのツートンカラーの2カラーバリエーションがあります(グレー×ダークグリーンも追加されました)

人気があるカラーは家庭・業務用として主張しない色のホワイト、OCシリーズには28L、32L、52L、70Lがあり、最も使い勝手が良いサイズが52Lサイズです。

大型の70Lサイズも人気ですが家庭用としては大きすぎるサイズです。

また70Lサイズになると台車に乗せた時にはみ出してしまう場合があります。

OC-52Lはフタが無いので、フタ一体型の折りたたみコンテナに比べると折りたたんだ状態で高さが出ない、だから畳んだ状態で1/5にもなる、コンパクト性が高い人気の折りたたみコンテナです。

メッシュなので収納物がなんとなく見える、それでいて業務用っぽい雰囲気がしないことから家庭やオフィスでも使えてしまうメリットがあります。

OC-52Lは箱状態での高さが32.5cm、成人男性なら5段(162.5cm)まで、成人女性なら4段(130cm)ぐらいまでがスタキングの実用段数です。

6段(195cm)までスタッキングするとグラついたり、最上部が簡単にとれなくなってしまいます。業務用として使う場合はスタッキングするにしても5段までと決めておいた方が良いでしょう。

便利な機能がある折りたたみコンテナ

折りたたみコンテナにはサイドドアがつくことでスタッキング(段積み)を下さずに中の物を取り出せる機能、フタ部が真っ平でテーブルとして使えるもの、フタ一体型が左右どちらからでも閉められるもの、防犯性が高いものなどがあります。

サンワダイレクト「折りたたみ コンテナ 木製フタ付きテーブル」

サンワダイレクト「折りたたみ コンテナ 木製フタ付きテーブル」は、木製のフタを被せることで即席の簡易テーブルになる、キャンプやBBQといったアウトドアで荷物の持ち運び、収納BOXとして大活躍する折りたたみコンテナです。

折りたたみ コンテナ 木製フタ付きテーブルの特徴
  • 小さく折りたためる樹脂製のコンテナです。
  • 木製の蓋が付いており、屋内でサイドテーブルにしたり、屋外ではアウトドア時等のテーブルにすることができます。
  • 使用しないときは、厚さ50mmまでになり蓋を付けたまま重ねて積み重ねることができます。
  • 積んだり、並べたり、自由に組み合わせが可能です。
  • 握りやすい取っ手付きで、天板の角は取り外しやすい穴付きです。

35Lタイプの品番が100-FC001、55Lタイプの品番が100-FC002、品番の後にBKが付くとブラック、Wがホワイトになります。

35Lタイプの仕様
  • 天板カラー:木目
  • 外寸/W425×D285×H230mm、
  • 内寸/約W395×D245×H220mm
  • 重量:約1.3kg
  • 総耐荷重:20kg
  • 材質:コンテナ部/PP樹脂、蓋/木製
  • 生産地:台湾
  • 税込2980円
55Lタイプの仕様
  • 天板カラー:木目
  • 外寸/約W525×D355×H290mm
  • 内寸/約W490×D305×H280mm
  • 重量:約2.1kg
  • 総耐荷重:20kg
  • 材質:コンテナ部/PP樹脂、蓋/木製
  • 生産地:台湾
  • 税込3380円

50Lサイズは一般的な成人男性の腕の長さや肩幅などから導き出された最適なサイズ感なので使い勝手の良さは抜群。

アウトドアで使用する折りたたみコンテナは車への積み込みや持ち運びを考えると、サンワダイレクト「折りたたみ コンテナ 木製フタ付きテーブル」では55Lサイズが最適です。

家庭での使用を考えるとの35Lタイプのほうがスペースをとらずにスタッキング(段積み)できる、またメインで使う方が女性の場合は小ぶりなサイズ感の35Lタイプのほうが持ちやすい大きさです。

ただし35Lタイプはテーブルとして使うには天板の大きさが物足りないサイズ(425mm×285mm)、例えばノートPCを置いてもマウスを置く場所が無いほどのテーブルサイズ。

サンコー「サンクレットオリコンSLシリーズ」

サンクレットオリコンSLシリーズは33.6L・41.8L・49.8Lの3サイズ展開、厚みがあるPP素材のボディは配送・物流現場でハードに使われることを想定された堅牢な作りになっています。

サンクレットオリコンSLシリーズの特徴となる「方向性無く開閉が可能な直線フタ」とは、一般的なフタ一体型折りたたみコンテナの合掌フタとは違い、直線フタにすることで左右どちらからも閉められるように設計されています。

合掌フタの場合は閉める方向が決まっている製品が多く、慣れていない方はフタを閉めるのに手間取ってしまう場合やうまく閉じれない、適当に閉じた状態でスタッキングしてしまいフタを壊してしまったりも。

サンクレットオリコンSLシリーズではフタ開閉による失敗が無く、慣れていない方でも簡単に使えるメリットがあります。

内側からのスライドロック機構

サンクレットオリコンSLシリーズは内面中央下部にスライドロック機構が設置、ロック/解除は内側からしかできない仕組みになっています。

内側からロックすることで、隙間から内容物を取り出せないようにする防犯機構を装備。

折りたたみコンテナを日常的に使うシーンでは、組み立てが甘かったりしたままスタッキング(段積み)した最下部がバランスを崩して全体が倒れてしまう場合があります。

また内側に短辺にロック機構が無い折りたたみコンテナの場合、スタッキングした最下部の折りコンから品物を取り出したいけど荷下ろしが面倒だから短辺の隙間から…といった場合の崩れ防止にもなります。

折りたたみコンテナ内に絶対に崩れては行けないような品物を入れて搬入する業種は、内側からロックできるサンクレットオリコンSLシリーズがオススメです。

全ての機能が集約された折りたたみコンテナ「サンコー サンクレットオリコンラック」

多くの種類がある折りたたみコンテナにおいて、フタ付き(フタ一体型)、中が見える半透明~透明の側面、スタッキングした状態で中が取り出せるサイドドア付きの50Lサイズ折りたたみコンテナ最強はサンコーの「サンクレットオリコンラック」です。

サンコー サンクレットオリコンラックの50Lサイズを大きく分けると、サイドドアが長側扉のみ開閉するタイプと長短側扉が開閉するタイプの2種類があります。

長側扉とは折りたたみコンテナを組み立てた際に、長い側面が開閉するタイプの折りたたみコンテナのこと。

サンクレットオリコンラック50B 長側扉タイプ

次に長短側扉とは、折りたたみコンテナを組み立てた際に長い側面と短い側面の両面が開閉するタイプの折りたたみコンテナのこと、横方向で2つのサイドドアが付いています。

サンクレットオリコンラック50B 長短側扉タイプ

長側扉のみのタイプは長側扉を正面に向けてのスタッキング(段積み)でサイドドアが有効に使える状態に、長短側扉タイプは向きを考えずにスタッキングしてもサイドドアを開けて中が取り出せるメリットがあります。

オールマイティーで使えることを考えると長短側扉タイプが最も優れた折りたたみコンテナ、その中でもサンクレットオリコンラック50B(長短側扉あり)が最強と言われています。

ただし価格もそれなりであり、一般家庭の収納やアウトドアで使うような折りたたみコンテナではありません。

サンクレットオリコンラック50Bのスペック
  • 外寸:538×366×334mm
  • 内寸:491×334×302mm
  • 有効内寸:490×333×302mm
  • 圧縮荷重:8.82kN(900kgf)
  • 色:透明/ブルー
  • 材質:PP+PC(扉)
  • 内容量:49.7L
  • 特殊機構(サイドドア):片長辺中折れ回転扉、片短辺回転扉付
  • オリタタミ時全高:92mm

サイドドアは高い透明性が高いPC素材(ポリカーボネート樹脂)、サイドドアの開閉方式は長側扉が「片長辺中折れ回転扉」と呼ばれるもので、折りたたみ時に長側扉の中央から折れる構造。

短側扉は折りたたみ時は内側に折れる「片短辺回転扉付」の構造になっています。

折りたたみ保冷コンテナ「サンコー コールドオリコンEP38」

サンコーのコールドオリコンEP38は発砲スチロールよりも強度が高く欠けにも強いエペラン(ビーズ発泡法によって生まれた高機能素材)を使うことでしっかりと折りたたみができる製品です。

サンコー コールドオリコンEP38はエペランを使うことでフタ一体型の折りたたみ保冷コンテナを実現、ガシガシとフタの開閉を繰り返してみても可動部や接合部が欠けることがなく、発砲スチロールの箱に比べてかなり頑丈!

コールドオリコンEP38のスペック

外寸 600×400×253mm
内寸 550×350×199mm
有効内寸 550×315×191mm
圧縮荷重 4.70kN(479kgf)
材質 EPP15倍
内容量 38.0L
折りたたみ時全高 115mm

趣味性が強い折りたたみコンテナ

趣味性が強い折りたたみコンテナとは、キャラクターやデザインがプリントされた折りたたみコンテナのこと。

物流現場で使われるようないかにも業務用っぽさがなく、家庭~アウトドアシーンまで使い方はユーザーが自由に設定、趣味の物を収納するBOXとして使われる方が多い人気商品になっています。

SUBARU STI 折りたたみコンテナ

STIとは「SUBARU TECNICA INTERNATIONAL」(スバル・テクニカ・インターナショナル)の略、SUBARUのモータースポーツやパーツ、コンプリートカーの開発などを手掛けるSUBARU直系の企業です。

画像出典元:https://onlineshop.subaru.jp/sti/box

SUBARU STI 折りたたみコンテナもNISMOや無限と同じもの。20Lサイズと50Lサイズがありスタッキングして使うことができます。

カラーはブラック・チェリーレッド・スバルブルーの3色展開、スバリストなら確実にゲットしておきたい一品であり、折りたたみコンテナの中でも人気が高い商品です。

SUBARU STI 折りたたみコンテナ50L(M)サイズのスペック
  • フタ付、簡易スライドロックタイプ
  • 素材:プラスチック製、PP(ポリプロピレン)
  • 組み立て時:530×366×334mm
  • 折りたたみ時:530×366×95mm
  • 容量:50.1L
  • 重量:約2.65kg
SUBARU STI 折りたたみコンテナ20L(S)サイズのスペック
  • フタ付、簡易スライドロックタイプ
  • 素材:プラスチック製、PP(ポリプロピレン)
  • 組み立て時:366×264×283mm
  • 折りたたみ時:366×264×81mm
  • 容量:20.0L
  • 重量:約1.27kg

機動戦士ガンダム ジオン公国折りたたみコンテナ

機動戦士ガンダム ジオン公国折りたたみコンテナOD(オリーブドラブ)の商品説明は「ジオン軍で、主に工具や車両部品の管理、更にモビルスーツ量産機の電子部品などを仕分けするために広く使用されていたコンテナ」

商品は折りたたみコンテナ製造大手サンコーの商品をジオン公国デザインに仕上げたものです。

OD(オリーブドラブ)とはブラックとイエロー、またはブラウンとグリーンの塗料を1:1で混合して作るカラーで、主に軍服・軍用車両・軍用機・重火器などに使われるカラー。

サバゲーシーンと相性がよいカラー、休憩中やゲーム終了後のトークタイムで、ガンダムトークのネタとしても使える折りたたみコンテナです。

機動戦士ガンダム ジオン公国折りたたみコンテナのスペック
  • 素材:PP+LDPE(持ち手カバー部分)
  • 外寸:530×366×334(95)mm
  • 内寸:494×336×303mm
  • 有効内寸:493×335×303mm
  • 重量:約2.65kg
  • 容量:50L

ねんどろいど専用の折りたたみミニコンテナ

ねんどろいどをもっと楽しむ”がコンセプトの『ねんどろいどもあ』シリーズより、パーツが収納できる「ねんどろいど専用コンテナ」が『ピアプロキャラクターズ』デザインで登場しました。

デザインバリエーションは「初音ミクVer.」「鏡音リンVer.」「鏡音レンVer.」「巡音ルカVer.」「MEIKO Ver.」「KAITO Ver.」など、フェイスパーツから細かいパーツの収納ができ、実際のコンテナ同様に折りたたむこともできます。

「ねんどろいど専用コンテナ」はプラスチック製の塗装済み完成品。

全高約45mmのミニサイズ折りたたみコンテナなので何かを収納するような物ではなく、単体で飾るような折りたたみコンテナです。

ねんどろいど専用の折りたたみミニコンテナが『ピアプロキャラクターズ』デザインで登場!

【重要】使わなくなった折りたたみコンテナの処分について

使わなくなったり壊れたりした折りたたみプラスチックコンテナ(折りコン、折りたたみコンテナ)やプラスチック製の牛乳コンテナなどを処分する方法は主に3つあります。

  • 粗大ごみ(資源プラスチック)として出す
  • メルカリやヤフオクで売る
  • プラスチックコンテナメーカーに回収を依頼する

ある程度の個数(同じもので5個~10個)で壊れていない状態の折りたたみプラスチックコンテナであれば、メルカリやヤフオクなどで買い手が見つかりやすい傾向があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました